テストセンター-NADDOD

テストセンター

NADDOD 試験プログラム
光トランシーバーのテスト
光トランシーバーのテスト
光トランシーバーのテスト
光トランシーバーのテスト
光トランシーバーのテスト
光トランシーバーのテスト

光トランシーバーのテスト

運用パフォーマンスの確保:

信号の伝送強度、波長、アイ ダイアグラムの性能をテストして、信号の品質、伝送の安定性、信頼性を確認します。製品の性能を確保するために、対応する規格に従って BER とパケット損失率を評価します。自動端面検査装置は、トランシーバー インターフェイスを検出してクリーニングし、より安定した耐久性のあるデータ伝送を実現します。

寿命安定性のテスト:

光エージングチャンバーでは、超低温試験、高温・低温サイクル試験、恒湿恒温試験などの極限環境下で光トランシーバを試験します。光トランシーバのすべてのパラメータは、光トランシーバの高い安定性を確保するためのエージング テスト後も標準要件を満たしています。

ネットワーク スイッチのテスト
ネットワーク スイッチのテスト
ネットワーク スイッチのテスト

ネットワーク スイッチのテスト

作業安定性の確保:

データ ネットワーク アナライザーは、テスト環境にデータ トラフィックを長時間追加してスイッチをテストし、パケット損失、メモリ オーバーフロー、CPU オーバーフローなどがあるかどうかを確認します。これらのテストにより、サービスおよびプロトコル レベルでの機器の安定性が保証されます。

運用パフォーマンスの確保:

データ ネットワーク アナライザーを使用して、スイッチ ポートで蛇の形をしたデータ トラフィックを送信し、RFC2544 のパフォーマンス (スループット、転送量、遅延など) をテストし、MAC アドレスの全容量とルーティング学習速度などをテストします。

光ケーブル試験
光ケーブル試験
光ケーブル試験
光ケーブル試験

光ケーブル試験

光伝送性能の確保:

挿入およびリターン ロス テスター、3D 干渉計を使用して、ファイバー ジャンパーの I & R 損失をテストし、パッチ コードの端面の曲率半径、頂点オフセット、およびファイバーの高さを測定します。 MPO ケーブルの場合、正しい極性であることを保証するために極性テストが行われます。

NVIDIA Quantum-2 QM9700 Series
NVIDIA Quantum-2 QM9700 Series

DDM情報

温度
電圧
Txバイアス電流
送信電力
受信電力

実際の DDM 情報は DDM しきい値内にあり、アラームはありません。

NVIDIA Quantum QM8700 Series
NVIDIA Quantum QM8700 Series

ポート情報

ポートレート
ポート ステータス - ポート ステータス情報は UP です。
スイッチ ポート LED ステータス
ポート カウント - パケット損失なし、エラー コードなし、CRC なし、その他のエラー パケットなし。

NVIDIA Switch-IB 2 SB7800 Series
NVIDIA Switch-IB 2 SB7800 Series

基本情報

部品番号
シリアルナンバー
ベンダー
トランシーバーの種類
波長
リンクの長さ

テストベッドの PDF をダウンロード